piroyan's Lablog

実験の合間に思いついた戯言などをつらつらと

<<次の記事 前の記事>>

宇宙大作戦(STAR TREK) #2

久々の更新です。
以前、……と言ってももう2年以上も前ですが、「STAR TREK」ゲームのMSX-DOS版を公開した際に、オリジナルのソースへのポインタを示したのみで、MSX版の修正ソースを出していませんでしたので、ここに改めて公開致します。

STARTREK for MSX-DOS & CP/M-80 (source file included)

ついでに、GNU Cコンパイラ(gcc)とBorland C++コンパイラ5.5(bcc32)でもコンパイル出来るように修正しました。
詳しくは、アーカイブに含まれるドキュメント(README.TXT、STARTREK.1ST、HEADER.TXT)をご参照下さい。

STARTREK screen shot 03 STARTREK screen shot 04

【2011/4/13追記】
スペインのMSX情報サイトKonamito.com様の「MSX用スーパースタートレック」の記事にて、ご紹介を頂きました。
¡Gracias! "Un amigo de MSX" Konamito!

【2014/4/20追記】
上記Konamito.com様は閉鎖されましたので、リンク先を変更しました。
現在は、MSXBlogを運営されています。


今回の修正にあたって改めてオリジナルのソースを眺めていて思ったことは、
8×8 Quadrant、8×8 Sectorで表現された宇宙は、狭いように見えて
実は全て浮動小数点で計算された緻密で広大な空間なのだ
ということでした。

内部の座標は小数で持ち、計算も全て小数で行い、表示する際に整数に変換するという処理に風情を感じました。(今の3Dゲームなんかでは当たり前ですけれど)

あぁ、計算機プログラムの応用の上にあるゲームプログラムなんだなぁ、とにこっ

"DEFINT A-Z"教徒の自分だったら、間違いなく全て整数で座標管理していただろうなぁ、とも汗


……とにかく、小数点の宇宙にロマンを感じたぴろやんでした星

| MSX | 03:54 AM | comments (2) | trackback (x) |

コメント

こんにちは。
コメントスパムに引っ掛かっていた為、発見が遅れてすみません。
STARTREK.JPNは特に使用制限を設けていませんので、ご自由にお使い下さい。

| ぴろやん | EMAIL | URL | 2014/04/20 12:30 PM | kGJPlpA. |

こんにちわ。はじめまして。

実は、練習代わりにSTARTREKのScheme言語への移植をしているところなんですが、日本語版の解説文としてPiroyan様のSTARTREK.JPNを流用しても構わないでしょうか?

よろしくお願いします。

| cametan | EMAIL | URL | 2014/02/05 05:09 AM | iQO2HaC. |

コメントする








PAGE TOP ↑

CALENDAR

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<前月 2017年08月 次月>

QR CODE

QRコード

PROFILE

NEW ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

PRODUCTS

LINK

BANNER

piroyan's lablog banner

リンクする際にお使い下さい。
※リンクはご自由にどうぞ。

大きいサイズはコチラ

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

OTHER