piroyan's Lablog

実験の合間に思いついた戯言などをつらつらと

<<次の記事 前の記事>>

FX-マイコン (その2)

少し前から情報が出ていましたが、
次回の大人の科学マガジンVol.24の付録に、4ビットマイコンが付くそうです

多分、FX-マイコンのマイコンユニットの同等品にスピーカーが付いたものと思われます。



FX-Micom
    ということで、久々に思い出して引っ張り出して来ました。

やっぱり80wordは少ねぇーよぉ!とか笑顔で色々文句を言いながら、パズルをやってる気分でアセンブラプログラミングを楽しむぴろやんでありましたにかっ
大人の科学の4ビットマイコンは果たしてFX-マイコンの子孫なのでしょうか……?
【2009/5/22追記】
YouTubeに色々動画が上がっていました。
やっぱり、ほぼそのままのようですねにぱっ


ついでに、FX-マイコン用の簡易アセンブラをバージョンアップしました。
4年前の記事では、結局要望は無かったですが、この4ビットマイコンの発売に合わせて公開しようかなぁと思います。(Perl版にどれだけの需要あるか謎ですが……うさぎ)
そのテストの過程で生まれたソフトを以下に晒しておきますので、興味のある方はどうぞ。。
スロットマシン
4年前の記事で発表したもの。
かなり無茶ですが、2進LEDの上位/下位ビットと7SEG LEDで左・中・右のリールを表現しています。
今更ながら不具合が発覚したので、修正ついでにバージョンアップしました。
「LEDが横に並んでいたら、やるコトは一つ!」
LEDがヒュンヒュンする例のアレです。
THE よっぱらい
古典ワンキーゲーム。
オリジナルは、昔のプログラム投稿雑誌「プログラム・ポシェット」に紹介されていた1画面プログラムです。
よっぱらいさんが道を踏み外さないよう、うまく誘導してあげてください。
10秒ゲーム
ストップウォッチを使った古典ゲーム。
体内時計を頼りに、10秒ジャストで止める事が出来るか?!
……プレイ動画はかなり地味ですが。。汗

| 実験::ハードウェア | 04:58 AM | comments (0) | trackback (x) |

コメント

コメントする








PAGE TOP ↑

CALENDAR

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<前月 2017年11月 次月>

QR CODE

QRコード

PROFILE

NEW ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

PRODUCTS

LINK

BANNER

piroyan's lablog banner

リンクする際にお使い下さい。
※リンクはご自由にどうぞ。

大きいサイズはコチラ

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

OTHER