piroyan's Lablog

実験の合間に思いついた戯言などをつらつらと

 

セイショクシャタチノウタゲ

こんな夢を見た。

小学校の廊下を歩いている。
始業のチャイムが鳴ったので、教室に入ってみると、自分の席(であろう場所)が無い。
そこには、4本の足が切断された机のようなものが置いてあった。

このままでは座れない……

先生も中々来る様子が無いので、仕方なく職員室に行ってみることにした。



続き▽

| 雑文::夢日記 | 02:00 AM | comments (2) | trackback (x) |

ゴクドウノオンナ

こんな夢を見た。

とても広い和式の家屋。周囲が回廊になっている、50畳は優にあろう大広間。
自分は、そこの中心にポツンと敷かれた布団を前にして佇んでいる。
光源は、四方の入り口に立てられた行灯4対の計8個のみ。
淡い赤金色の光が、遠くからぼんやりと自分の居場所を照らしている。

どうやら、自分は極道の家に婿入りしたようだが、妻は病床に臥せっているらしい。
小振りに盛り上がった布団の中から声がする。

「……どうぞお座りになってくださいましな……」



続き▽

| 雑文::夢日記 | 10:48 PM | comments (3) | trackback (x) |

オドロクユウレイ

こんな夢を見た。

山の手の閑静な住宅街をツレと二人で散歩している。

しばらく歩いていると、道の向こう側から幽霊が歩いてくる。
ツレには、その幽霊が見えていないようである。

まぁ幽霊なんていつものこと……

と、無視して素通りしようとすると、幽霊がこちらに気付き、
そして悲鳴をあげて逃げて行った。

さらに歩くと、また向こう側から別の幽霊が歩いてくる。
やっぱりこちらに気付くと、驚きの悲鳴をあげて逃げて行く。

これはどういうことだ?



続き▽

| 雑文::夢日記 | 06:23 PM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑

CALENDAR

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<前月 2017年10月 次月>

QR CODE

QRコード

PROFILE

NEW ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

PRODUCTS

LINK

BANNER

piroyan's lablog banner

リンクする際にお使い下さい。
※リンクはご自由にどうぞ。

大きいサイズはコチラ

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

OTHER